続・ハンターカブで行こう!
2016 ブログも心機一転
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹田城址へ
年度末のバタバタもあって、2日目に記事書くのにずいぶんかかってしまいました。

DSC05131.jpg
朝食前のひとっ走り。

離れ湖や、鳴き砂の琴引浜へ。

DSC05141.jpg


朝日が昇る湖はきれいで、だれもいない琴引浜も良かったんですけど、霜が降りるほど冷えてたせいか、砂も湿気って鳴き砂は体験できず。

小一時間ウロウロして、朝風呂もいただいてからの朝食。
宿に泊まると、贅沢な時間の使い方ができますね。

とはいえ、一泊だけなんで、帰り道になるのですが、竹田城址へというリクエストがあって、何年かぶりに訪問。


まだ無名な頃は、すぐ近くまでハンターで行けたんですけど、だんだん車を止めて歩く距離が延び、今回はほぼ麓から片道40分。駐車場には立派な案内書やレストラン。以前と様変わりで、観光の人もスタッフもたくさんおられて、ちょっとびっくりしました。

歩くと少し汗ばみましたが、葉っぱのない木々越しに石垣を見ながら登り、到着~
DSC05159.jpg


DSC05179.jpg

石垣が整備されて整然としてたり、土の流出防止か、地面にフェルトみたいなのが敷き詰められてたり、コースに沿って進むようになってたりと、立派な観光地になってました。

DSC05183.jpg

霧に浮かぶ…とはいきませんが、眼下に街を見おろす景色をしばし楽しんで・・・
風に吹かれて花粉が多いのか、途中からくしゃみ連発になってしまいましたが、また40分かけて下山。

人の多いところをさけて、お昼を食べたくらいで、旅行終了~

天気も良かったし、満腹になるまでのカニづくしも美味しかったし、近場なんで時間的にも余裕があって、楽しめました。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。