続・ハンターカブで行こう!
2016 ブログも心機一転
201512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201602
近づいても・・・
前記事の続き。堺市をウロウロしてきたレポです。

堺といえば・・・いくつか頭に浮かぶものがありますね。阪堺電車に乗って来て、浜寺公園でスマホ地図確認。

DSC07210.jpg

埋め立てされるまではこの辺が浜辺で、夏はイモ洗いのような海水浴場やったらしいですね。
今は、公園と向こう岸の工場群や高速道路と対照的な景色になってしまってます。

DSC07219.jpg



自転車でうろうろしながら中心部へ戻って行きますが、幹線道路は走りにくいですね・・・
ちょっと狭い道路に入って、これは偶然ですけど・・・
DSC07220.jpg
自転車や釣り具で、世界的に有名ですね。

会社の前は通り過ぎただけですけど、社会貢献として関連財団が開設された自転車の博物館がありますので、そちらへ。

おっと、その前に住宅街の公園に古墳が。
百舌鳥、古市古墳群。あの仁徳天皇陵もありますね。

DSC07222.jpg
こちらがそうなんですけど、大きすぎて森にしか見えへん・・・

DSC07223.jpg
GPSでなら、確かに鍵穴のような前方後円墳と判るんですけどね。

現在地マークの下にある緑地は大仙公園で、この一角に自転車博物館サイクルセンターがあります。

入館料200円で貸切。自転車200年の歴史が凝縮されてました。
DSC07230.jpg


DSC07229.jpg


DSC07252.jpg


DSC07243.jpg


DSC07259.jpg



DSC07268.jpg
特別展示は折りたたみ自転車特集でしたが・・・残念、うちのと同じのはありませんでした~

休日には、展示されてる自転車のレプリカに試乗もできるそうです。

続いては、また海のほうに行って旧堺灯台
DSC07290.jpg

通りかかった公園では、ちょっと登山を。
DSC07296.jpg
日本一低い一等三角点のある山。蘇鉄山。

案内板を見て初めて知りましたが、三角点って必ずしも山頂にあるわけではないんですね・・・
公園や古墳、マンホール内にある場合も・・・と書かれてました。


広い公園で猿の飼育施設も。チビでもなかなかアクロバティック。
DSC07305.jpg

さて、先程は近すぎて森にしか見えなかった古墳ですが、堺市役所の21階は展望台になってるそう。無料なので、登ってみました。

DSC07310.jpg
うーん、どうでしょう。

仕方ない、もっと上から・・・
DSC07312.jpg



DSC07313.jpg

これなら良くわかりますね。って、21階にあった航空写真のパネルです。
しかし、よくこんな巨大な物を造れたもんですね。

鉄砲、刃物などの展示がある伝統産業館や鉄砲鍛冶屋敷なども訪ねて、阪堺電車の最新型、堺トラムにも乗車して、夕方の帰宅ラッシュ前に帰ることに。

DSC07337.jpg
堺トラム。乗り比べたら、古いのとすごいギャップを感じます。どっちも楽しいけど。

帰りは天王寺駅前行きで、最近ご無沙汰の昼呑み天国を通り抜け。
DSC07345.jpg
串カツ屋さんと将棋倶楽部。相変わらずどちらも盛況でした。

DSC00589.jpg

朝に車窓から見た通天閣の足元を通って、どこに寄るでもないけど、大阪市内も自転車移動。
DSC07348.jpg

都会の真ん中にある赤い観覧車のところで、折りたたみ自転車をバッグに入れて帰ってきました。
この時期にしては暖かくて、自転車漕いだら暑いくらいでした。

終電に
線路などの老朽化のため、あと3日で廃線になる、そして、1日に最大5本(平日)しか発車しない駅。
それだけ聞くと、どこの田舎?となるでしょうが、実は大阪市内なんです。
住吉神社の前にある、阪堺電車の住吉公園駅。
ほんの200mほどだけ、この駅(停留場)への線路が伸びてて、ちゃんと駅舎もあるのですが、今月30日で廃止です。
これまでに馴染みがあるわけでもないのですが、久しぶりに、折りたたみ自転車持って電車でお出かけ・・・のプランを練ってて、ニュースで見た廃線のことも絡めてみました。
平日に、自転車持って電車に乗ろうとすると、ラッシュ時は避けないと迷惑になります。
なので、まだ暗い午前6時頃に最寄駅について、大阪へ。
地下鉄で阪堺電車への接続は恵美須町か天王寺。ちょっとだけ近い恵美須町から、1日乗車券で乗車。
堺市内を電車と自転車でうろうろと・・・というのが、一応今日のメインテーマということで。
DSC07127.jpg
車窓から通天閣がチラリと
目的の終着駅への乗り換えは住吉。ま、あと200mなので、歩いてでも行けますけどね。
しかし、この阪堺電車は新旧いろんな車両が走ってますね。
DSC07138.jpg
DSC07153.jpg
DSC07164.jpg
で、あと3日で廃止の、住吉公園行きに乗り換えて、すぐ到着~
駅の時刻表と時計にご注目。朝なのに、あと30分で終電です。
それなりに、通学と思しき学生さんとかも利用されてましたけど・・・近くに電停もあるし、ここでピストン運転するだけ。
この本数の発着だけのために、今までよく存在してたもんやなと。
思い入れがあるのか、私みたいに物珍しさか、とにかく沿線や駅には名残を惜しんでカメラ撮影してる人がいっぱい居はりました。
DSC07162.jpg
それもあと3日間限り。
すぐに取り壊しではないようですけど、この古い駅舎も、少しさみしくなることでしょう。
DSC07179.jpg
某テレビ局も取材に来られてました。
MAH00576-003.jpg
本日の終電(707)に乗車して、直ぐ乗り換えて、今度は堺市のほうへ。
線路の交差点も、撤去工事されたらシンプルになりますね。
MAH00578.jpg
駅といえば、こちらは南海の駅ですが、109年の歴史に幕というのもありました。
阪堺電車路線の南端、浜寺駅前近くの南海 浜寺公園駅。一度ハンターツーリングの途中に古い駅舎が目に入って立ち寄ったことがありましたが・・・こちらも高架駅になるために、一旦閉鎖中。
DSC07203.jpg
おんなじようなことを考える人もパラパラと。
DSC07208.jpg
さて、鉄関係はこれくらいで・・・あ、堺特産品の刃物も鉄か・・・
つづく
寒いと弱る
ブログタイトルであるハンターのことが一つも出てきませんが・・・
寒いと乗る気にもならず、冬眠ですから。

で、記事のほうの弱るは、マイカーのPOLOのバッテリー。
ちょっとだけ走ったのを中古で買ってもう8年.
車歴としては去年で2ケタになってますが、多分交換してないと思います。

しばらく乗ってなかったら、弱々しくセルが回って、なんとかエンジン始動・・・って感じになってきました。
充電しても、回復したように思えるのはその時だけですし、トラブルになる前に交換~

DSC07076.jpg

ネットで買って、自分で換えるんで、ちょっとええのんにしておきました。


使用頻度はかなり低いけど、こんなのも使ってメモリー保持を。
DSC07078.jpg

無理な姿勢で重量のあるバッテリーを引っ張り上げる時に、腰傷めないようにして・・・無事交換完了。
インパネやパワーウインドウの動作も交換前後で変化なかったんで、オレンジ色の小箱も効果があったんでしょう。
ゴロゴロゴロっと
そろそろ寒くなるのか?って書いてから、ほったらかしてるうちに凍てつく冬になってしまいました。


DSC00527 (2)

先日、近くのお山へMTBで。

荒れた路面でゆっくりしか下れませんが、何やらブレーキをかけるたびにゴロゴロと音がします。
かれこれ2年余り乗ってるMTB。Bianchi KUMA5100ですが、前後油圧ディスクブレーキ装備と、システム的にはハンターより立派な感じなのですが・・・パッドが寿命のよう。

いつもの癖?でネット注文したんですけど、送料無料化のためについでに頼んだものとで計4種類9点。
で、本日までに3便に分けて届きましたが、肝心のブレーキパッドは未だ届かず・・・

DSC07085.jpg

DSC07083.jpg

仕方ないので、ここ数日は休眠中であったレトロMTBを引っ張り出して乗ってます。
しかし、いくらポストインの配達とはいえ、送料や梱包のコストを考えると効率の悪いことですねぇ。
咲いちゃってます
そろそろ寒くなるのか?
今年は、冬と行っても暖かいですね。和歌山までバイクでキャンプに出かけられた方も居られるし。
できればご一緒したいところですが、都合が悪くて今回パスなんで、京都市内の話題で。


いつもならもうひと月くらい経ってからと思うのですが、暖冬のせいで早くも梅が咲いたとのニュースを見て、お参りに。
梅の名所で有名な、そしてこの時期は書初めとか合格祈願とかでも賑わう北野天満宮。

DSC06752.jpg
境内には撫で牛多数。こちらのは親子連れですね。



境内の梅。早くもこんな具合です。
K5IM8999.jpg

さすがに梅園のほうはまだほとんど咲いてませんが、一番先に咲く蝋梅どころか、一足飛ばしに紅梅の梅がそこそこ咲いてました。

DSC06720.jpg


K5IM9005.jpg

うちの場合は、御礼参りも済んでるような・・・ですが、
DSC06723.jpg
こちらの願掛けの方は、”サクラ”咲くの方が気がかりでしょうね。

北野天満宮の境内はここ数年工事が多くて・・・この社や絵馬掛けも昨年やったか、この場所に移されてました。
ちょうど神社の方がおられて、方位的にはこちらが本来の場所と。
移動した際に、絵馬もより多く掛けられるようにしたそうです。

ちょっとわかりにくいところですが、境内西側は紙屋川に沿って御土居の遺構が残ってます。
清水の舞台ではないですけど、御土居の斜面に展望がきくようにということでしょう。

DSC06727.jpg


DSC06738.jpg


さてさて、北野天満宮といえば学問の神様である菅原道真公ですが、京都市内には他にもゆかりの地があります。
烏丸通に面した、京都御所(御苑)西側の菅原院天満宮、丸太町通御所南側で、京都簡易裁判所前の桑原町、下京区四条烏丸に近い菅大臣神社、東本願寺東側の文子(あやこ)天満宮、南区の吉祥院天満宮など。

大宰府への左遷で、道真公の怨霊による落雷などの災厄を鎮めるためというよりも、学問の神様のほうがいいですね。カブか自転車でゆかりの地を巡れば、少しは賢くなれるでしょうか。(笑)












中年ハイキング
タイトルは、間違いではありません。”新”ではなく”中”(笑)
先日の新年会でもご一緒したモトフェニ店主さんに、以前、「近場の低山も歩きに行ってますよ。」とお話しした時に、お誘いをと言われてたんで、お互い仕事のない日ということで、本日歩いてきました。
行先は、送り火でも有名な京都・大文字山。
火床(送り火の薪を焚くところ・斜面に大の字形に点々と置かれてます。)に行くだけなら、銀閣寺の横からの往復が一般的ですが、今回は東側の山科から山頂越えで火床を目指しました。
山科駅での待ち合わせ前に・・・
IMG_1866.jpg
昔の東海道にあたる、旧三条通にある山科地蔵・徳林庵(四宮地蔵 しのみやじぞう ともいいます)へ。
京都六地蔵のひとつで、六地蔵参りの時期には大変にぎわいます。
四宮という地名は、平安時代初期の、仁明(にんみょう)天皇の第四皇子である人康(さねやす)親王が、目を患ってこの地に住まれたことからきているとか。
親王は琵琶が得意であったことから、弦楽器の租とされ、お参りすると技芸上達という四宮大明神も、この近くの判りにく~い路地内にありました。
ウロウロしてると、店主さんから駅に到着のメール。
無事合流して、毘沙門堂の前から大文字道を進み、登山開始です。
途中、なかなかキツイ登りがありましたが、尾根に出ると、木立ちから京都市内をチラチラ見ながら進めます。
DSC06658.jpg
景色の良い所で一休み
もうひと頑張りすると、ぱっと眼下に景色が広がって・・・大の字のてっぺん火床に到着。
沸かしたコーヒー飲みながら、2時間ほど歩いた疲れを癒します。
DSC06667.jpg
あ、ストーブは・・・某国製よりちょっと贅沢しました。
銀閣寺横に下って、ちょうどお昼。
もう一軒のお目当てが休業してたので、わざわざ・・・というほど歩いて、キッチンゴリラへ。
IMG_1869.jpg
量からするとお安く、せっかくのカロリー消費を無駄にしてしまった感もありますが、美味しかったです。
お腹も満たしたし、店主さんも、もっと歩くとおっしゃるので・・・
リクエストもあって、また銀閣寺のほうに戻って、哲学の道を南下。
DSC06672.jpg
えらく肉付きの良くなったにゃんこが屯する、ワゴンのところで数枚撮影
DSC06675.jpg
この辺りの猫って、野良猫ではなく、ボランティアの方が管理されてるんですね。
やたらと給餌したり、下手したら捨てに来る人もいるようで、注意書きが張られてたり、猫がメタボ化してたりと、問題が起きてるようです。かわいいからと勝手気ままな関わり方はよくないですね。
さて、哲学の道も制覇したしと、これまたリクエストの南禅寺水路閣へ
IMG_1870.jpg
大きな山門や、レンガ造りの水路閣に感動された・・・かな。
IMG_1872.jpg
さらに、水路閣の上部や、インクライン、琵琶湖疏水の施設を抜けて・・・
DSC06690.jpg
よく見たら、鉄柵には4つのハート❤
崩れそうな廃墟ビルや、坂の頂上にある整備工場、昔の東海道に敷かれていた車石などにも、そそられたようです。
私の場合は、新しい発見ではないのですが、目にしたものについて話しながらというのは新鮮で。
DSC06696.jpg
結構な距離を歩いて、お別れしてからもお互い帰宅までにもうひと頑張りが必要で。
忘れた頃に筋肉痛が出ないことを祈るばかりです。(笑)
モトフェニ店主さん、一日ありがとうございました~
またよろしくお願いします。
水曜じゃなかったけど、新年会
時々開催される、いつものメンバーでの飲み会。
たいてい水曜日なんですが、新年会ということで昨日に開催。

集合場所の大阪駅地下1階のカメラ屋トラップは無事クリア。(笑)

今回、遠くは浜松から。ご当地の、それも豪華版、黄金パッケージの、真夜中のおやつV.S.O.P.をお土産にいただきました。


ちっちゃいBB-8も登場して、計8名。一次会・・・二次会と、快調にアルコール消費。
IMG_1859.jpg


途中、電車移動のついでに、ちょっとした旅に出かけられたり・・・というのもありましたが、昼間から8時間ほど飲んで喋ってしてたようです。ご参加皆さん、ありがとうございました。

当日、唯一の決定事項である次回カニ合宿は、日程が合わず残念ですが、またよろしくお願いします。

2015総まとめ
前のブログとかぶってますが、昨年あちこち出かけて撮ったのをひとまとめ。

2015.jpg

今年はどこに行けるかな。
前のブログから引き続き・・・の方、こちらではじめましての方、よろしくお願いします。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.